9年物のカバン。ビフォーとアフター。2019.11.16

晴れ(福津)

 

修理品。(9年程使用)
affordanceを初めて間もない時に作ったカバンの修理。

ほぼ毎日お仕事鞄として持ち歩いてるとのこと。

 


ここまで使って頂けると、仕事冥利につきる。

さぁ、修理です。↓


まず全部バラして。掃除。

そして、薄くなってきてる部分を交換するため切り離しました。

 

ショルダー紐もだいぶ痛んでるので交換します。

 

 

修理完了。

 

修理内容
・薄くなってた革を交換(上部)
・マチの角も薄くなってたので補強
・ショルダー交換
・クリーニング

 

後面。(内ポケットも交換しました)

 

底の四隅も補強しました。

 

クリーニングしてオイルも入れるとだいぶ蘇りました。(下部)

 

 

修理しながらお客さんの事、当時の状況などもこの鞄を通して思い出しましたー。
改めて手作りの良さを感じた束の間のタイムトリップ。でした。

 

まだまだ使えそうで良かった!

主人の元へ。🚚

 

 

affordance  革鞄と革小物と、味のある暮らし 

 

 

第11回 灯しびとの集い 終了しました。

晴れのち雨(福津)

 

20319-_-9769674-_-DSC_0171.jpg

第11回灯しびとの集い終了しましたー。
今回4年ぶりの出店でしが、
初めましての方はもちろん、当時買ってくれた方が使ってる物を見せに来てくれたりして…

それぞれ良い味が出てました。
この仕事やってて良かったーとしみじみ思います。

 

5月末に開催された松本クラフトフェアも4年ぶりの出店で

同じような事があり、同じような事を書きましたし思いました。

 

作って完成じゃなくて、使ってもらってはじめて完成する。なんて粋な事を革業界では言いますが、

ほんとにそう思います。

どうもありがとうございます。

皆々様、どうもありがとうございました。

 

また何処かで。

 

お礼までで失礼して。

 

affordance  革鞄と革小物と、味のある暮らし 

 

今週末は大阪堺市へ。2019.11.07

晴れ(福津)

朝晩はだいぶ冷えてきました。

もう11月ですからね。

 

今晩もお寒うございます。

みなさま、体調崩さぬようご自愛くださいませ。

 

affordance04.jpg

さて、今週末は大阪堺市で開催される 灯しびとの集い に出店致します。

 

第11回 堺クラフトフェア [ 灯しびとの集い ]

場所:大仙公園:大芝生広場(大阪府堺市堺区)
※2019年は “大芝生広場” での開催ですのでご注意下さい。

期間:11月9日(土) 10:00-16:00、11月10日(日) 10:00-16:00

 

両日とも天気は良さそうですが、

寒暖差は大きいようですね。

しつこいて恐縮ですが、なんせ朝晩はお寒うございますから。

お越しの際は暖かい格好でお出掛けください。

 

 

灯しびとの集いとは(下記HPから引用してます)

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

「Craft」とは、機械生産に対しての手仕事、と表現される。
元来モノを大量に必要とした時代が来る前には
Craftという言葉は無かったのかも知れない。
そのくらい人がモノを作るということは当たり前のことなのです。
当たり前で無くなりかけている時代に、その当たり前のことを生業とし、
人々の暮らしの中に小さな”思い”という明かりを灯す人たちがいます。
彼ら彼女らと触れ合い、モノが持つ物語に耳を傾けることで、
人の暮らしが少し豊かになり、モノに対する価値感も変るのではないでしょうか。
堺という街は日本の工芸を育てた「茶の湯」に縁が深く、
また古くは世界各国から様々な文化が水揚げされた
情報の窓口としての中心地でした。
再びこの場所から、人と人とのつながりをモノや食を通して
関西一円をはじめ全国にも広げて行きたい。
灯しびとの集いはそんな志を持つ人の集まりです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

affordance  革鞄と革小物と、味のある暮らし 

 

 

お礼まで。2019.10.31

晴れ(福津)

朝晩はだいぶ冷えてきました。

明日からは11月、今年も残すところあと僅か。

 

 

小物入れ、jokogumoさんオリジナルインナーカードケース、
まもなくjokogumoさんにお届けします。


カードケースに合うように小物入れのサイズをちょっとずつ調整してます。


 

 

さて、

ご案内していました、海辺のカモメ市終了しました。
福岡での野外出店は2回目。
所変われば……なんとやらで、
おかげさまで良い機会になっています。

皆々様、どうもありがとうございました!

遅くなりましたが、お礼までで失礼します。

 

affordance  革鞄と革小物と、味のある暮らし 

 

今週末は門司港へ。2019.10.23

曇り(福津)

IMG_0251.jpg

少し前にブログで書いてましたが、工房兼アトリエショップ兼住居の建設はじまりました。

完成は2020年3月頃を予定しています。

 

設計は福岡・佐賀を中心に活動されてるclass archiさん。

はじめてご連絡したのが、2015年11月。

本格的に動き出したのが昨年の1月。

随分時間が経ってましたが、ようやくはじまりましたー。

 

できるまでの様子も綴っていきます。

まずはお知らせまで失礼します。

どうぞう宜しくお願い致します。

 

20303-_-10593972-_-DSC_0069.JPG

特注)トートバッグ
A4サイズ/マチ無し/留めは金具
とのご指示で制作。

 

20303-_-11040173-_-DSC_0066.JPG

スッキリした雰囲気のわりには素材感が強めの革で、良い意味で不思議なバランスの鞄になりました。

 

 

20302-_-9302487-_-DSC_0049.JPG

加工)二つ折り財布(3ヶ月程使用)
品番:C-020
ホック部分にコンパクト財布のベロを付けてくださいとのご注文でした。

 

20303-_-9089192-_-DSC_0060.JPG

 

 

展示のお知らせ

snsでは書いてましたが、ブログでのご挨拶が遅くなりました。

恵文社一乗寺店さんでの展示終了しました。今年で3回目の展示でした!
昨年もやってたよね。と覚えてくれてる方もいらっしゃったようで嬉しかったです。
どうもありがとうございました。
皆々様どうもありがとうございました!
簡単ですが、お礼までで失礼します。

 

そして、

 

ev161.jpg

今週末は門司港で開催される海辺のカモメ市に参加したします。

 

海辺のカモメ市

場所:レトロ中央広場・親水広場

住所:福岡県北九州市門司区東港町1-12

期間:10月26日(土) 10:00-16:00 、10月27日(日) 10:00-16:00

 

福岡での出店2回目です。門司港は初出店、楽しみ。

お近くにお出かけの際は是非!

 

そしてそして、

 

第11回 堺クラフトフェア [ 灯しびとの集い ]

場所:大仙公園:大芝生広場(大阪府堺市堺区)
※2019年は “大芝生広場” での開催ですのでご注意下さい。

期間:11月9日(土) 10:00-16:00、11月10日(日) 10:00-16:00

 

11月は灯しびとの集いに出店します!

 

 

affordance  革鞄と革小物と、味のある暮らし 

 

 

 

 

恵文社一乗寺店さんでの展示も残すところあと2日となりました。2019.10.09

ae39c4a2dd4d90042f8dd582f81898d3.jpg

晴れ(福津)

しばらく暑い日が続いていましたが、昨日あたりからまた涼しくなってます。

朝晩は少し肌寒いくらい。

 

さて、

恵文社一乗寺店さんでの展示ものこすところあと2日となりました。

展示の様子を恵文社さんのブログでもご案内頂きましたので下記リンクします。

 

ご紹介記事

 

affordance 革カバン/革小物 展 vol.3

場所:恵文社一乗寺店

住所:京都市左京区一乗寺払殿町10

期間:9月28日(土) – 10月11日(金) 10:00 – 21:00

※11日の最終日は、搬出作業のため16:00までとなっております。

 

 

展示のお知らせ

 

海辺のカモメ市

場所:レトロ中央広場・親水広場

住所:福岡県北九州市門司区東港町1-12

期間:10月26日(土) 10:00-16:00 、10月27日(日) 10:00-16:00

 

—————

 

第11回 堺クラフトフェア [ 灯しびとの集い ]

場所:大仙公園:大芝生広場(大阪府堺市堺区)
※2019年は “大芝生広場” での開催ですのでご注意下さい。

期間:11月9日(土) 10:00-16:00、11月10日(日) 10:00-16:00

 

 

 

 

affordance  革鞄と革小物と、味のある暮らし 

 

几帳面さ。2019.09.22

雨(福津)

先日ブログに乗せた無線機ケースを作ってから

箱のようにきちんとした形が気に入っています。

箱型やきちんとした形は几帳面さがあって良いなと。

 

3b6d111cd8b920c2431d742d2b2d673d.jpg

鞄つくりました。

写真ではわかりにくいかもですが、なかなかきちんとした箱型です。

物を入れる時も自然と綺麗に収納できそうな…..そんな雰囲気の鞄。

活動名になぞって言えば、几帳面のaffordanceがこの形にはある気がします。

 

恵文社一乗寺店さんの展示で並べます。

是非お手にとってご覧ください。

 

affordance 革カバン/革小物 展 vol.3

場所:恵文社一乗寺店

住所:京都市左京区一乗寺払殿町10

期間:9月28日(土) – 10月11日(金) 10:00 – 21:00

 

 

 

 

2019.09.19

晴れ(福津)

ども。

だいぶ涼しくなってきました。

夜は肌寒いくらい。

 

bfdbf30014b8d15e87fa8d4801253d13.jpg

端切れ。

 

ここ2日、まとめて裁断してます。

今日からはまた制作。展示までラストスパート!

 

affordance 革カバン/革小物 展 vol.3

場所:恵文社一乗寺店

住所:京都市左京区一乗寺払殿町10

期間:9月28日(土) – 10月11日(金) 10:00 – 21:00

 

 

 

秋のそれ。2019.09.14

 

晴れ(福津)

今日から秋。

そんな陽気です。

涼しい一日でした。

 

夏も終わりですね。

福岡に移ってきて、一つ季節を超えました。

妻はランニングに目覚め、娘はすっかり博多弁。

私は展示準備しています( 代わり映えがない 汗)

 

恵文社一乗寺店さんで展示します。

私の思い出の場所です。

京都に遊びに行って立ち寄った恵文社一乗寺店。

独立を決心した頃だったので、こういう場所で展示出来たら良いなと思ってました。

その思いが叶って、早いもので今年で3回目の展示です。

当時の気持ちが今年も蘇ってます。

 

affordance 革カバン/革小物 展 vol.3

場所:恵文社一乗寺店

住所:京都市左京区一乗寺払殿町10

期間:9月28日(土) – 10月11日(金) 10:00 – 21:00

 

お近くにお出掛けの際は是非!

新作も発表します。

 

 

・定番品以外で制作した物。

f8f82794468fe4e65b805bc31972aa63.jpg

affordance初のベルトを作りました!

恵文社一乗寺店さんでの展示で並べます。

 

121b448c78a456026f3f858ed1ca205d.jpg

 

fb061cf3fddb56d372b625c43c42b9d1.jpg

ベーシックなベルト。

ベルト幅 : 3cm。
ベルトサイズ 
S 最短73 真ん中81 最長89cm 
M 最短77 真ん中85 最長93cm 
L 最短81 真ん中89 最長97cm 
¥10,800(税込)

穴数は7つ。
ピッチは約25mmとなります。

細めな真鍮金具で作りました。
一般的な革ベルトより金具が細めなため馴染みやすく、服装や性別に関わらず似合います。

 

犬の首輪

ワンちゃんの首輪を作りました。

 

cfae5836c3aa9086f41c3aa687c16699.jpg

 

首輪に刻印もできます

kotaro
調節幅:最短32.5/真ん中36/最長39.5
色:焦げ茶

 

 

affordance  革鞄と革小物と、味のある暮らし 

 

 

無線機ケースの試作。2019.09.12

晴れ(福津)

 

仕事の関係で千葉県鋸南町の被害状況を知りました。

まだその状況がTVでは報道されてない地域の一つらしく、心配。

とにかく、これ以上被害が広がらない事を願うばかり。

 

7bb5e0cb297842f1f11ce05ecef14a32.JPG

無線機ケースの試作、の完成品。

作ってた職人さんが引退されたらしく、その仕事をaffordance が引き継ぐことに。

仕事道具なので出来る限り現行通りとのオーダーでした。


a5b30c0e831d1ddf6dc7c1712dac9fa2.jpg

 

abdcaf792764c98a6ab7e3ef3ca72bac.jpg

 

861eeafae60b21cb9c0a599215e10e9a.jpg

 

f2bec744a84e7e2cc4b5ed92cf7410d9.jpg

向かって左が試作品です。右側は現行品。
あともう少し。

 

 

・展示のお知らせ

 

affordance 革カバン/革小物 展 vol.3

場所:恵文社一乗寺店

住所:京都市左京区一乗寺払殿町10

期間:9月28日(土) – 10月11日(金) 10:00 – 21:00

 

お近くにお出掛けの際は是非お越しくださいませ。