2011. April

ファインフィールドフェスティバル 2011

 
      
こんばんは。
4/29 晴れ
心地よい天気です。
いかがお過ごしでしょうか?
さて、いよいよGWですね。
3・4・5日といまのところまずまずの天気予報(関東)で、お出掛け日和になりそうです。
そんなお出掛け日和なGWの4日・5日 南宇都宮にて ファインフィールドフェスティバル2011 が開催されます。

 ─ ファインフィールドフェスティバルとは ─ (ギャラリー悠日HPから引用)
栃木県南宇都宮駅前一帯の大谷石蔵や宇都宮市文化会館などでのイベ ントです。
子供と大人が一緒に楽しめるお祭りとして今年で4回目を迎えます
各会場のプログラムによって異なりますが、歩いて5分程で すべての会場に行くことができますので
気軽にまわってみてください。



文化会館では観劇、ワークショップ、パフォーマンス、コンサート、


・文化会館公式HP ファイフィールド → http://www.bunkakaikan.com/jigyo/fff.html


beoff 公募パフォーマンス ヨガワークショップ → http://www.beoff.org/2011/03/2011.html

 


悠日カフェ+ギャラリー
では

・公募アーティスト展示

・アーティストによる手作り雑貨、小物の アートマーケット

・県内人気カフェなどによるフードマーケット

・フラメンコライブ(カフェご利用で無料:ドリンク400円~)

・AKIRAライブ(有料2000円)18:00~ AKIRA→ http://ameblo.jp/akiramania/
他、盛りだくさんで皆さんのお越しをお待ちしています。

ギャラリー悠日

  
───────────────────────────────────────────────────────
この ファインフィールドフェスティバル 2011 のギャラリー悠日スペースで開催されるアートマーケットにaffordanceも参加させていただきます。(affordanceは、4日のみの出展です)
またあの大谷石の蔵にて展示できるかと思うと(昨年末に悠日さんで展示会を行いました → 詳細 )、それだけで楽しくなってきます。
いやいやそれだけではなく、また悠日スタッフの方々や展示に来てくれた方々、そして新たな出会いがあると思うとなおのこと楽しみです!
お近くに寄られた際は是非お越し下さい。
そして、affordanceのブースもあわせてご覧いただけると幸いです!
**********************************************************
           革鞄の手作り工房 affordance[アフォーダンス]
**********************************************************

手づくり会終了。

       
こんばんは。
4/26 快晴
日曜日。
相模大野アートクラフト市に参加してまいりました。
初めての参加でしたが、かなりの賑わいで正直ビックリしてしまいました。(失礼な話です)
毎回あのような賑わいなんでしょうか?
お客さんと話してみると、
年に2回開催されているこの市を楽しみにされてる方が多い印象を受けました。
affordanceのブースにもその流れでたくさんの方にいらして頂き、ご案内することが出来て嬉しいかぎりです。
どうもありがとうございました!
               
そして、初の試みだったワークショップも無事におこなう事が出来ました。
内容は“革のトレーを作ってみよう”という事で、予めそのサイズに裁断した革を用意して、
簡単なコバ仕上げ・カシメをトンカチで打つ
という作業をやっていただきました。
果たして喜んでいただけるのか不安はありましたが、お子さんからご年配の方まで参加して頂き、
どうもありがとうございました。
          
じゃ~ん♪
出来あがった時のみなさんのお顔がたまりません!
手際が悪いとこがあったかと思いますが、喜んで頂けて嬉しかったです。
それぞれのトレーの中には何が入っているのでしょうか?
1日経ちましたが、この記事を書きながらムフムフと楽しく想像しております。
良いアジがでていくことを願っております。
どうもありがとうございました。
**********************************************************
           革鞄の手作り工房 affordance[アフォーダンス]
**********************************************************

手づくり会

 
             
こんばんは。
4/22 くもり
くもりの日が続いています。(神奈川)
今週末は、土曜が雨で、日曜は晴れてくれるとの予報。
日曜はお出掛け日和ですね。
さて、そんな天気の良さそうな日曜日にaffordanceの最寄駅でもあります 相模大野 でクラフト市が開催されます。
相模大野アートクラフト市

年に2回(春の市・秋の市)相模大野の駅周辺で開催されているこのクラフト市は様々なジャンルの手づくり作家さんが出店していて毎回すごい賑わいだそうです。
そして、今回開催される春の市(24日)にaffordance初参加させて頂きます。
今まで他の手づくり市には何度か出店させていただいていますが、今回はワークショップとして参加します。
       
作っていただくのは、この革トレーです。
・コバ仕上げ
・四角を鋲でとめる。
この2つの工程を一緒に進めていこうと思います。(参加費500円  10分~15分程度)
affordanceにとってワークショップは初の試みという事と、今回の参加が急に決まったという事もあり、まだ準備が完璧に整っていない状態で、正直少し不安もあるのですが
参加してくださる方々にとって楽しい時間になるよう、明日しっかり準備しようと思います。
どなたでも参加して頂けるので、クラフト市にいらっしゃる方は是非参加してみてください♪

お知らせ 

       
こんばんは。affordanceです。
4/19 晴れ のち 雨 (神奈川)
今日も雨。冷えますね。
昨日・今日と雨が降り桜が随分散りました。
桜の後は花が咲き始めますね。
そんなに気にして歩いているわけではないですが、眼にはいってくると おっ となります。
工房近所の緑道が色づくのが楽しみです。
        
・新規お取り扱い店舗のお知らせ
ROOM (暮らしのクラフト)
愛知県刈谷市若松町3-25-1
affordance 初 愛知県でのお取り扱いです!(4月上旬からお取り扱い頂いております)
ROOMさんは創業して10年、ご夫婦で対面販売のみでやっておられるお店(雑貨)です。
まだ、実際にお伺いしたことがなく、詳しくご紹介できないのが残念ですが、
またあらためてご紹介させて頂きます。
ROOMさんへいかれた際は、是非お手にとってご覧いただければと思います。
**********************************************************
           革鞄の手作り工房 affordance[アフォーダンス]
**********************************************************

桜 ・ 汗よこんにちは

        
こんばんは。
4/15 晴れ 曇り 
暖かくなってきました。
日中、最近通いつめているホームセンターまでTシャツ一枚でいきましたが、汗をかいてしまうほど暖かくなってきました。
気持ちよい汗でした。
       
桜かなり散っています。・・・・しかし、やっぱり桜は綺麗なんですね。
毎年桜咲く時期に思っていますが、今年も改めて、日本に生まれて良かったと思いました。
ほんとに。 良かったばい。
       
そんな心地よい陽気が続いた昨日・今日と新作の撮影をしました。
      
      
近々HPにものせます。
UPしましたらまた、お知らせさせていただきます。
お時間ございましたらご覧になってみてください。
それでは、良い週末をお過ごしくださいませ。
**********************************************************
           革鞄の手作り工房 affordance[アフォーダンス]
**********************************************************

引手

 
     
こんばんは。
4/9 くもり
工房近所に桜が咲き始めました。(と言っても、実はかなり咲いています。)
ついこの間まではまだかまだかと思っていましたが、あっという間です。
外に出てみると、大きめの学生服を着た学生さんがよく目にとまります。
自分の事を思い出すと、かなりチビだったので(今は大きいような言い方ですが、今もなお小さいです。。。これからもずっと。)当然伸びるだろうと大きめの学生服を着始めましたが、良いのか悪いのかしっかり想定内で結局大きめのまま卒業した事を思い出しました。
電車に乗ると、着馴れていなそうなスーツをきた社会人の人が目にとまります。
この人はどんな感じになってくんやろう?・・・と、おおきなお世話ですが想像してしまいます。
しばらくすると電車がきて窓に自分の格好が写されて、ほんとに大きなお世話だなと思いました。
・・・・
4月も早いもので一週間とちょっとすぎました。
新入生・新社会人の方を見るたび、新鮮な気持ちになります。春です。
さて、新鮮と言えばですが、affordanceに初抜き型が出来ました。
     
(真ん中あたりにあるものがそれです。)
題にもありますが、引手の抜き型です。
手にしっくりくる持ちやすい形はどれだろうと。
しっくりくる感覚・しっくり・しっくり・しっくり・しっくり・・・・・・・
と、唱えながら、書いて試作して・書いて試作して・・・・・
  
そうして、この形にきめました。
(広がっているところが手にしっくりくる感覚と・見た目が羽みたいで気に入ってきめました。)
この抜いたモノを・・・・・・
   
糊をつけ二つに折ります。ペタペタぺタ
   
小さいモノなので慎重に針をおとしていきます。
    
糸処理をし・染料を塗って・コバを仕上げます。
    
完成。
おかげでだいぶ作業が早く、しかも綺麗に作ることができるようになりました!
この引手は主に小物(財布など)に使用していきます。
今ある型番のものは、商品画像の変更と同時に羽の引手に変更いたします。
    
**********************************************************
           革鞄の手作り工房 affordance[アフォーダンス]
**********************************************************

卯月

 
          
こんばんは。
4/5 晴れ (今日も星が綺麗です)
     
今日は朝の間草加にある抜き型職人さんのところへ行きました。
今年に入ってからちょくちょく考えていたファスナーの引手が、ようやく形になったので、
抜き型制作をお願いしてきました。
とは言え、何をどうお願いすればよいのかよくわからなかったのですが、
私たちは、こうこうこういう仕事のやり方をしていますよ。
機材・作り方も含め丁寧に時間をかけて伝えてくれました。
喋った内容が、鮮明に頭に残っています。
“丁寧に伝えてくれた”
今日思った印象を僕が言葉にするとなんともない言葉になっちゃっていますが、
かっこいい方々だなと思いました。
抜き型到着。早くも待ち遠しいです。
・最近作った特注品
      
      
特注手帳カバー
              
A-001 をベースにした肩掛けトートバッグ。
 **********************************************************
           革鞄の手作り工房 affordance[アフォーダンス]
 **********************************************************