2012. October

今一度、灯しびとの集いについて。10月26日

 059.JPG

10/26 晴れ (相模原)
明日は、大阪は堺でおこなわれる灯しびとの集いに参加します。
今日はその移動日。
展示用に作った商品や什器は先日発送し、
昨日の夜には手持ちの商品や細々した物をまとめ荷造りをした。
今はガランとした工房でパソコンの前。。。いやいや、寂しいもんですね。
思えばここ何ヶ月かは工房に缶詰め状態だったので(好きでやっていた訳ですが)
準備した物が工房からなくなったのを見ると・・・いざ離れると思うと・・・なんだか寂しい気分。
明日はいよいよ本番か。
それに参加する者として、おこしになる方々が、良い時間をすごせたと思える集まりになることをただただ願うばかりです。
お近くにお立ちよりの際は是非お越しくださいませ。
今一度、灯しびとの集いについて。(HP引用)
「Craft」とは、機械生産に対しての手仕事、と表現される。

元来モノを大量に必要とした時代が来る前には

Craftという言葉は無かったのかも知れない。

そのくらい人がモノを作るということは当たり前のことなのです。

当たり前で無くなりかけている時代に、その当たり前のことを生業とし、

人々の暮らしの中に小さな”思い”という明かりを灯す人たちがいます。

彼ら彼女らと触れ合い、モノが持つ物語に耳を傾けることで、

人の暮らしが少し豊かになり、モノに対する価値感も変るのではないでしょうか。

堺という街は日本の工芸を育てた「茶の湯」に縁が深く、

また古くは世界各国から様々な文化が水揚げされた

情報の窓口としての中心地でした。

再びこの場所から、人と人とのつながりをモノや食を通して

関西一円をはじめ全国にも広げて行きたい。

灯しびとの集いはそんな志を持つ人の集まりです。
第4回 堺クラフトフェア 『灯しびとの集い』
2012年10月27日(土)・28日(日) /10時~16時 /雨天決行・荒天中止
会 場 : 大仙公園 /催し広場(大阪府堺市堺区)
主 催 : 灯しびとの集い実行委員会
後 援 : 堺市/(公)堺市文化振興財団/(社)堺観光コンベンション協会/堺市教育委員会
※当日は、複数のイベントが開催されるため、駐車場が大変混雑することが予想されます。
 来場者用の駐車場はございません。公共の交通機関でお越しください。

灯しびとの集い HP

・お知らせ
067.JPG
明日より工房留守にするため、メール返信などは工房に戻ってからの対応とさせて頂きます。(29日以降)
ご迷惑おかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
affordance 小川
それでは、みなさま 良い週末をお過ごしくださいませ

名前はジャガイモ君。10月18日

 002.JPG

10/18 雨
気持ちよい秋晴れが続いていましたが、昨日・今日は雨。
日が暮れるのが早くなり、朝も随分と冷えてきました。こちらは相模原。
朝、布団から離れるのもしんどくなってきて、洗濯物には長袖の物がふえてきた。
工房に置いてある扇風機は窓のほうを向いていて、ただの置き物か換気に使う程度。
夜は夜でやたらと鳴いていた虫も最近じゃ静かなもんです。
いやいや、すっかり秋になりました。
季節は移ろっていますが、相も変わらず制作です。
ブログを書けば、展示の事ばかりですが、展示まであと一週間とちょっと。もう一踏ん張り。
雑記
制作の合間に、
床に転がっていた端革がなんとなく気になって、モジモジと遊んでみた。
007.JPG
003.JPG
005.JPG
生意気な顔だ(笑)(ちなみに、名前はジャガイモ君)
刻印を使って作ってみました。
展示用に看板を作ろうと思っていましたが、ピンっとくるものが浮かびそうにないし、急いで作っても仕方ないので、今回はコイツを看板というかゆるキャラとしてブースのどこかに忍ばせておこうと思います。お越しの際は是非みつけてあげてください。

twitterのお知らせ

10/11 晴れ (相模原)
秋晴れ。
暑くもなく、寒くもなく、今日もこちらはちょうど良い気温。
002.JPG
さて、制作に取り憑かれてるこの頃、
何気に置いていた水のボトルに朝日があたって、それはそれは大層綺麗に見えて、
ふっと抜けた。あまり偏るのも良くないのかなと。。。
と。先日同じ内容をtwitterでもブツブツと言いましたが・・・
そのtwitter。
何をいまさらですが、わりとブツブツ言うとります。
HPではリンクボタンを置いてますが、やってんだかどうだかな雰囲気で、何か良い方法はないものかと思っていましたが、最近になって用意されたtwitter公式のフォーマットが良い感じです。従来のものは文字だけの表示でしたが、新型は画像付きになっていて、画像付きでつぶやく事が多いということもあり早速HPに設置してみました。
twitter上では、制作の事(試作中の物など)やお取り扱い店舗さんへの納品情報などを上げています。
HPに訪問してくれた方が、それぞれの店舗さんへの納品情報をみて、出掛けてみよう。なんて思って頂けると嬉しいです。

夜な夜なミシンの整備をしました。10月7日

 010.JPG

10/7 雨のち晴れ(相模原)
今日は三連休の中日。
近隣の方はお休みかな?
静かな朝です。
( 画像1 )
先日、夜な夜なミシンの整備をしました。
その日の作業終えてからの仕事道具の整備・片付けは気持ちの良いもんです。
画像に写るはミシンの釜部分。
(ちなみに、ミシンの型は現在製造されていないSEIKOのTE-2。馬力と程よいアナログ感のあるaffordanceのもう一つの手)
ここを全部分解して、溜まった革くずや余分なオイルなどを掃除します。
今回はミシンの送り足(画像1の針の横に付いてるパーツ)圧力を調整し、
ミシンの針も少し細い物に変えた。
針穴が小さくなり、若干ですが上品な雰囲気になってます。
展示に持っていく物は、今までの針と今回の針で作った物が並びますので、
その辺も見比べる楽しみになれば良いなと思います。
そして、
今朝、ミシン屋さんにお願いして作ってもらったミシンのパーツが届いた。
NEW 送り足。(これでミシンの足跡も軽減される予定。)
早速付け替えてみよう。
同じ道具を使っていても他人様の道具だとやっぱりしっくりこない。
affordanceを初めてもうじき3年。
これでまた一歩自分の道具になった気がして嬉しいこの頃。

いよいよ怒濤の日々が続きます。10月1日

 

10/1 台風一過(相模原)

 

昨日の日中は雲がビュンビュン流れていましたが、今日は雲一つない晴天。・・・しかし、暑い。予報では30℃といくとかなんとか。なかなか落ち着きませんね。

 

さて、今日から10月ですか。

参加する展示の資料なんかも手元に届き、いよいよ怒濤の日々が続きます。

新作なんかも予定に追いついてなく、どうしたものか。なこの頃ですが、ぽっと何かでてきてくれるんではなかろうかと淡い期待を抱きつつ、10月がスタート。

 

年末にかけて忙しくなる方も多いと思いますが、体調崩さぬようお体ご自愛ください。

 

 

 

 

 affordance- 暮らしの革鞄と革小物